Amaia Kidsについて

アマイアキッズ (Amaia Kids) について

アマイアキッズ (Amaia Kids) は2004年にロンドンにショップをオープンした英国発祥子供服ブランドです。

デザイナー兼オーナーのスペイン人のアマイア(写真左)とフランス人のセゴレーン(写真右)はともにパワフルな母親です。

アマイアキッズ (Amaia Kids) 創設時はお互いに子育てを始めたばかりの新米ママでした。

 

アマイア(写真左)は投資銀行のキャリア出身。ブランド創設時にファッション業界の知識はなく、子育てに追われながら一から業界のことを学んだ開拓者です。

 

多忙な創設時を振り返り、アマイアは笑顔で明るく言います。

 

「誰だってはじめは何も知らないから!」

 

子育てで忙しいから、

業界の知識や経験がないから、

そんな理由は彼女のビジネス立ち上げの妨げになることはありませんでした。

 

明るく、ポジティブ、周りを励ます太陽のようなアマイアの人柄に多くの人が惹かれる理由はここにあります。

 

ライフイベントによる生活の大きな変化やキャリアパスを考えると、なかなか新しいスタートを切れない女性たちにとって、アマイアの創設ストーリーは、背中を押してくれるエピソードになるのではないでしょうか。

 

「故郷スペインの職人の雇用を守りたい」

 

近代のファストファッションの進化で工場生産が進み、職人が職を失っていく中、アマイアのビジネス創設の想いは職人の技術承継と職を守ることにもありました。

 

アマイアキッズ (Amaia Kids) のお洋服はスペインの工房で選び抜かれた職人たちによって縫製されています。

 

英国王室と信頼を築き、キャサリン妃の一番のお気に入りキッズブランド言われるアマイアキッズ (Amaia Kids) の背景には、彼女の魅力的な人柄と美しい創設理念があってからこそでしょう。

 

もう一人のデザイナー兼オーナーのセゴレーン(写真右)は生粋のパリ人。彼女の生き方は、エレガントに生きたいと願う女性のお手本です。

 

「家族で食卓を囲み、一日の出来事を話しながらカードゲームをする。家族の幸せってこういうことじゃない?」

 

パリジェンヌとして天性のセンスの良さを兼ね備えたセゴレーンの感性がアマイアキッズ (Amaia Kids) のデザインに粋なツイストを加え、アマイアの故郷スペインの伝統的な子ども服を特別なデザインに変化させているのです。

 

スペインとフランスの2つのルーツを持ち、ロンドンで生まれたブランド、アマイアキッズ (Amaia Kids) 。

 

英国王室もお気に入りのブランドで、王室から公開される公式写真にはアマイアキッズ (Amaia Kids) をお召しになったロイヤルキッズの愛くるしい様子が拝見できます。

 

2018年に行われたユージェニー王女のロイヤルウエディングではジョージ王子やシャーロット王女の衣装デザインを手掛けたアマイアキッズ (Amaia Kids) 、これからも世界中のファンを魅了してくれるブランドです。

 

スペインの伝統的なデザインと時代を超越したタイムレスな新しいデザインが融合した他にないブランド、アマイアキッズ (Amaia Kids) を是非お楽しみください。

 

Bonita Tokyo(ボニータトウキョウ)はアマイアキッズ (Amaia Kids) の正規輸入販売代理店として、日本のお客様にアマイアキッズ (Amaia Kids) のライフスタイルを心を込めてお届けします。

この投稿を読んだ人におすすめ

アマイアキッズ (Amaia Kids) 設立ストーリー

Amaia Kids ♥We all love Amaia♡数日イベントの為に来日していたアマイ...

Amaia Kids (アマイアキッズ) のお洋服ができるまで

Amaia Kids ♥アマイア・アリエッタのインタビュー記事が雑誌VERY2019年12月号に掲載...

よく読まれているコラム